Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっち永眠。。。

11月26日木曜日15歳、もっちは永眠しました。

前日まで立ってたのに。。。
ご飯だってパクパク食べてたのに。。。
信じられない。。。

覚悟はしていたけど、もう家の中のどんな隙間を探しても見つけることが出来ないんだな、と思うと涙が出てきてしょうがない。

もっちは散歩とボール投げが大好きだったから、いつか寝たきりになったらかわいそうだなと思っていたけど、3日前まで散歩に行っていて、前日までお庭でちゃんとトイレをしていた。
最後まで夜の徘徊や、夜鳴きも一回も無く、夜はぐっすり眠って朝は必ず散歩の時間に起きていた。

その日のもっちは発作も無くとても穏やかだった。
結婚して家を出て行った姉がたまたま家に来ていて、しばらくもっちを抱いてから、少し寝かせようとベッドに横たわらせていたらそのまま息を引き取ったらしい。
本当にいつ死んでしまったのか気がつかないくらい静かに眠ったまま逝ってしまった。


私の学生時代から大学受験、就職、と人生の転機にはいつも側にいてくれたもっち。
私の結婚式は見てくれないの?
つい一週間前にもっちに私も結婚することになったよって報告をしたばかりなのに。。。
逝ってしまうのが早いよ。。。


「おまえはラッキーだ!ウチに来たからには絶対幸せになるよ」と囁いた日から15年。
本当にもっちは幸せを感じてくれていたのかな?
でも確かに私たちはもっちを愛していたし、もっちも私たちを愛してくれていた。

出来る限りのことはした。
でも何をしても後悔は絶対残ってしまう。
元気な頃、毎日朝晩の約1時間半の散歩を面倒くさいと思ったこと。
毎日小走りで行ってた散歩もいつの間にか歩調が合うようになってきて、ここ3年は昔なら10分かからないコースを30分かけて歩いていた。
もう一度一緒に散歩に行きたい。
あの時あれが最後の散歩だと知っていれば、もっと行きたい所もあったのに。
あの日が最後の日だと知っていれば会社なんか休んで私も側にいたのに。
どうにもならないことだけど考えてしまう。

もっともっと一緒にいたかった。
眠ったままでも良いから側にいてほしい。
触れていたい。。。
そこにいるだけで、心が暖かくなって家族に笑顔をくれていた。

心優しいもっち、今まですごく辛い時もあったかもしれない、でも我慢強くて苦しさをほとんど表に出さなかった。
私ももっちのように生きたい。

楽しい楽しい15年をどうもありがとう☆
もっち!ずっとずっと大好きだよ!
スポンサーサイト

マカロン♪

美味しそうなマカロン☆
リプトンについてるおまけのストラップ。
探して探してやっと見つかったフランボワーズ
     08-03-19_18-26-1.jpg

やっぱりかわいい~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。